CATEGORY ほのぼの

ハーレムエロ漫画 転生○女くんは文章が上手くなりたい

●●が目を覚ますと、何故か○女の姿で見知らぬ異世界にいた。
そして内ポケットには、言葉を発する奇妙な筆。

「……汝、力が欲しいか?」
「……いや、いらないです。文章力が欲しいです」

その筆は、どうやら細かく執筆した情景を具現化できるという能力がある――のだが、判定はかなりシビアであり、何より致命的に文章力が欠如してしまっていた!
何度も何度も足りない文章力に悩みながら、相棒の筆とともに様々な出会いを経て。
暮らしたり、戦ったり、懐かれたり、書いたり、色々する話。

全:13万1009文字
挿絵:27枚

※過去作の小説に、シーンの追加や文章の修正、そして挿絵を追加などのリメイクしたものとなります

ハーレムエロ漫画 ピチピチアイドルが着替える更衣室へワープしてハーレムを楽しんだ男の話

テレビに映る、舞台の上で踊る水着のアイドル。

ピチピチのその素肌と、今にもきわどい水着からポ●●とこぼれ落ちそうな元気なおっぱい。

「こんな子たちとエッチしてぇなぁ・・・」

主人公の男がそう呟いたその時!!!

まるで壊れた液晶テレビのディスプレイのように、グニャッ・・・と天井が大きく歪み・・・・。

気がつけばそこは’女子更衣室’。

しかも、主人公が少し前までテレビで応援していた人気アイドルグループのメンバーもいるではないか!!

更に、どう言う訳か主人公がそこでは’有名人’になっていて・・・。

健康的なピチピチアイドルにチ○ポを舐めてもらったり、次から次へ挿入したり。

とにかく若い女の子たちのカラダを一人占めする男の話です。

創作官能小説です。

主人公目線で書いています。

文字数は3500字程度です。

ハーレムエロ漫画 暴力提督の水中特戦隊

謎の会「暴力提督シリーズ」第11話、2022年夏コミの新刊です。
一気に潜水艦隊が充実する南国鎮守府、色んな事が変化してまいります。
一応あと二回のつもりで描いてるので、まとめに入ってると思っていただいてよろしいかと。
ちなみに、一度イジワルしてから改めてお祝いするのは、メジャーリーグの初ホームラン祝いみたいな物ですw

成人向け同人誌 表紙込み34ページ

ハーレムエロ漫画 チ○ポ宅配

ことの始まりは一人の奥さん・・・。

宅配業務で汗を流す一人の体育会系男子がある日、団地内の主婦と肉体関係を持つ。

それ以降、彼の巨根とその情熱的なセックスが最高だと噂話で奥さんたちの間に広まり・・・・。

「今じゃ・・・・ジュボボボ、ジュボボボボ・・・皆あなたのおチ○ポが欲しいって言ってるわよ・・・・
私、ライバルの奥さんたちに・・・ジュブブレロレロレロ・・あなたのこの太長いチ○ポの争奪戦、負けないからね、ジュブブブブ」

短編の官能小説です。

文字数は約4300字です。

ハーレムエロ漫画 マンションの管理人のお姉さんは体育会系 日に焼けたムチムチボディを初対面で貪った俺

新しい住居となるマンションへ引っ越してきた主人公を待っていたのは、

一階の管理事務所に駐在しているあけっぴろげな体育会系お姉さん。

そして彼女はいきなり主人公に・・・。

「ご挨拶のセックスよ!」

創作官能小説です。

主人公目線で書いています。

文字数は2300字程度です。