CATEGORY 男無

ハーレムエロ漫画 御足三昧・おあしざんまい【中国語♪528Hz】

CVは中国語、あえてイミフでエッチ!?
528Hzの喘ぎで元気ギンギン、幸せいっぱいになってください♪

御足三昧♪おあしざんまい♪
今回は3つのお味をご紹介します。やさしいお味、甘いお味、興味深いお味の三品です。

本日のお言葉は「ブーシュシャ=漏らしちゃいけない/射精しちゃいけない」です。
体験版では、優しいお姉さんが子犬の射精管理を始めようとして、指示があるまで射精しちゃいけないようです。
体験版3つもありますので、探してみてください。

===ピアニストからのメッセージ===

普通のピアノ曲は、ラの音を440Hzから442Hzにチューニングします。
この作品は、特別にラの音を444Hzの平均律でチューニングしてあります。
それは、ドの音を528Hzにしたいからです。

音楽療法の分野では、528Hz(ド)を多く含む音楽を聴くと、意志とは無関係に作動する自律神経の中で、心身を安らぎモードに導く副交感神経にスイッチが入るために、活動モードを引き起こす交感神経優位によって多くの生活習慣病の改善に役立つといわれます。
また、444Hzのラの音は癌細胞を消滅させる力があるともいわれます。

ラの音を444Hzでチューニングすると、自然にドの音が528Hzになって、ハ長調・イ短調で弾いていて気持ちがいいのです。聴いていて気持ちが軽いのです。録音していて自分たちが癒され、元気づけられるのです。不思議ですが・・。

===(真面目すぎて同人っぽくなくて恐縮ですが、誰にも負けない熱意を持って視聴者様を応援していきたいと思います)===

※一部AI技術を利用した作品(画像)です。(NovelAI)

※音楽はピアノ実演により高音質で収録したものです。ピアノはYAMAHA CP4を使用しております。

※ご視聴になられた際、イヤホン(最も推奨)、立体音響(次に推奨)、ヘッドホン(推奨)のご使用をお勧めいたします。

※音楽療法を支える関連論文(真面目すぎて同人っぽくなくて大変恐縮ですが、これ以外にもかなりの論文を参考して作品制作をしております):

・順天堂大学大学院医学系研究科「内分泌系と自律神経系に対する528Hz音楽の効果 Effect of 528 Hz Music on the Endocrine System and Autonomic Nervous System」Vol.10 No.09(2018), Article ID:87146,12 pages

・イタリアチーム「440 Hz と 432 Hz にチューニングされた音楽と健康への影響: 二重盲検クロスオーバー パイロット研究 Music Tuned to 440 Hz Versus 432 Hz and the Health Effects: A Double-blind Cross-over Pilot Study」Volume 15, Issue 4, July?August 2019, Pages 283-290

※本作品の目的は心身健康による持続可能なエッチ促進と世界平和です。
どなたが聞いてもギンギン勃起して、幸せ感が湧いてくる渾身の一作です。