TAG 評論

ハーレムエロ漫画 Morals under a pagoda -China-

世界の歴史における特殊な性風俗をさまざま取り上げて、成年向けマンガとして紹介しているシリーズです。

古代から時代を見渡せば世界には、時・地域に応じて人々の「性」をめぐるさまざまな風俗が。
当シリーズでは、各エピソードごとに「その時・その土地」ならではの性風俗を、
マンガでその模様を(もちろん性行為そのものも)想像しながら再現しています。

マンガでのシチュエーション再現とともに細かな背景事情の解説やコラムも添えており、
成年マンガでありながら ちょっとした歴史の知識に触れることもできる内容です。

今回のテーマは古代中国。
中国といえばやはり……ということで、「纏足」と「宦官」がおもな題材です。
知らない人向けに「纏足ってこういうもの」というところから、纏足にまつわる独自の性愛も。
(纏足された足には、かつての中国男性のフェチ心がこれでもかとばかりに集中しました)
そして、去勢されて皇帝のハーレム=後宮に仕える宦官たちと、かれらを取り巻く歪んだ愛欲の世界を紹介します。
全2編収録。50ページ。

※本作に先んじて、他の地域を扱った「メソポタミア編」「インド編」「エジプト編」「ギリシア編」「ローマ編」が
すでに公開されています。
気になる地域のものがございましたら、ぜひ本作とご一緒にどうぞ。